FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛から何がみえるのか?

2回目のぎっくり腰になりました。

今回は、魔女の一撃の前に予感がしたのでいきなりひっくり返ることは免れましたが、
歩く事に難儀して、またバリアフリーの必要性を実感したのです。

トイレと風呂にこれでもかと思うくらいの手すりを付ける事をお勧めします。

それと家の購入を考えていらっしゃる方は、是非 平屋をお勧めします。
階段は苦労します。

それと車はオートマが良いですよ。

それと車高の高い車も難儀します。

私の周りの物は、全てが正反対の物で構成されていますので、非常に苦労しております。


先月から、ドイツの展示会で歩き回ったり、定休日も休み無く仕事をしているので疲労がたまったのかもと
思いましたが、どなたからも仕事のし過ぎじゃない?とか忙しそうですね、とかのお声がけが全くございません!!

最近髪の毛に白髪が増えてきた気がしたのですが、50過ぎれば当たり前といわれ、
胃腸の調子が悪い気がして胃カメラも飲みにいきましたが、ピロリ菌も見つかりません。

なんか、げっそり痩せた気分でしたが、中性脂肪が増えてますよ健康診断でいわれ、

あまりにも腰が痛いので、これはただのぎっくり腰ではないのでは?と心配になり
外科に行くも、ねんざと一緒で1週間すれば治りますよ、普通に仕事してくださいと
温かい言葉と、痛み止めと湿布をもらい、生暖かい安心感んに包まれただけでした・・・・・


しかし、人間不自由になると始めて、色々な事がみえてきます。

バリアフリーの必要性。

駅のエスカレーターの少なさ。

人の温かさ・・・(これは無かったな)

しかし、電動アシストは高齢者にも非常に有効な移動手段になりますね、
腰が痛くてもアシスト自転車ならなんとか走れるのです。

倒れなくて、楽に乗れて、早いカッコイイ乗り物が必要だな!!


NOiS-GG 開発しますか!






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。