FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来へ

未来は先進国だけの物ではないのです。

昔、日本人がアメ車に憧れたように、

日本車に乗る事に憧れてる国もまだ沢山あります。

車よりも自転車さえ乗れない国も沢山あります。


私はハイブリッド車が嫌いです。

3年で性能が劣化する電池、

交換した電池も再利用出来ずただの廃棄物になってしまう。

自動車メーカーは5年で乗り換えたほうが経済的だと宣伝するでしょう。


ガソリンエンジンやディーゼルエンジンは発展途上国でも修理ができてランニングコストも、維持費もやすく

専用の修理スキルも装備も必要有りません。

ハイブリッド車が人の為の先進技術なら、本来発展途上の移動手段として車の必要な国から普及するはずです、


太陽電池だけで充電できて、液体電池は中の水だけを継ぎ足せば半永久的に利用出来る・・・

車体もスポーツカーではなく、荷物を運ぶ、学校まで子供でも安全に運転して移動出来る簡単デザインの車。


この車が有る事で、生活が便利ではなく、安全に生活出来るようになる為に必要な車。

そんなコンセプトの未来の車がみてみたいのです。



そんな車があるのか、ないのか?

今週、モーターショーに行ってみたいとおもいます。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。