FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクに何故乗るの2・・・の後編

さあ、問題はこれからどうするか?

時間は18時過ぎ、
バイクは治らないので、置いて帰るとして

私はどうするか、検索すると最終の山形新幹線に間に合いそうです。

気仙沼駅でおろしてもらって、今日中に東京に帰る事に。

19:30分気仙沼発・・・・一関で新幹線乗り換え・・・東京は24時過ぎ・・

出発まで時間があるので、おなかが減ったので駅舎の周りを見渡すも・・・何もお店も無し!

駅のキオスクも、お弁当らしき物は無し

なんにも無し!

th_IMG_5847_2.jpg


1時間少し、我慢して新幹線の駅までいけば何とかなるだろうと。

久々に自分で扉を開けて乗る汽車(ディーゼル)の旅スタートです。

th_IMG_5849_2.jpg

社内で出来るのは、スマホの画面を見る事だけですが、

バッテリーが・・・・残りわずか・・・・・・・・・・


真っ暗な車窓を眺めているうちに、ようやく 一関に到着。


閉ってるキオスクと、閉ってるお弁当コーナーを見つめながら、


車内販売が回ってくる事に希望を持って、初めての山形新幹線のがらがらの自由席に乗り込みます。


th_IMG_5853_2.jpg


足元はこんなに広いのか、新幹線は!

なかなか飛行機よりもシートが座りやすいぞ!

とか、新しい発見のなか。


そそくさと通り過ぎようとしていた、車内販売を


スイマセン!

多分、絶対に逃さない気迫に満ちた声で呼び止めて、


血走った目で見つめながら・・・お、お弁当はありますか?



イヤー幸せだ! お弁当、 駅弁。

th_IMG_5856_2.jpg

新幹線のコーヒがこんなに美味しく感じた事は初めてです!!






で、結局仙台のお店さんに立ち寄る事も出来ず。


日帰り東北1,000kmの旅は無事東京駅で終わるのでした・・


ん、 終電!   府中までどうするの〜


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。