FC2ブログ

ワーゲンのイベントで販促活動!

IMG_6816_convert_20080330162046.jpg


3月30日日曜日、お台場で開催のイベントに我らNOiSプロジェクトの
那須(エレクトラキッズ/写真左)と井手(I.D.E.STORE)がエントリー。
あいにくの曇り空でしたが、エレクトラキッズのメインアイテムの一つである
ラジオフライヤーの販売とNOiSの販促活動を行いました。
この日の為に5月リリース予定のNOiS子供車のチラシも用意したのです。

写真はちょっと寒くて表情の硬い二人。


IMG_6850_convert_20080330162138.jpg

↑↑↑
このイベントは、『STREET VW』というワーゲンの専門誌が主催するワーゲンオン
リーの『STREET VWs JUMBOREE』というミーティング&スワップミート。
実は井手の愛車がフォルクスワーゲンカラベル
(80年代製ワンボックスタイプのリアエンジン車)の為、
このイベントにもしっくりハマっていました。
↓↓↓

IMG_6918_convert_20080330162231.jpg



IMG_6949_convert_20080330162301.jpg


会場にはリアエンジンのフラット4を中心に、新旧のフォルクスワーゲンが集結、
主催者によればエントリーだけで400台超、それだけでなく会場外の駐車場にも多数
のワーゲンが詰め掛けており、お台場はワーゲンだらけでした。
同じ車種を愛する者だけが集まるイベントゆえか、バスタイプの車輌でのファミ
リーエントリーも多いためか、とにかく和気あいあい、とってもいい雰囲気のイベントでした。

尚、NOiSチームの次なる出店は同じくお台場で
4/27(日)に開催の『ストリートカーナショナルズ』の予定です。

レポート:GAO NISHIKAWA

スポンサーサイト



目黒 ヘアーメイク「sakura」 

桜の名所として近年人気の中目黒、目黒川沿いにある、ヘアーメイク「sakura」に、NOiS「CYCLER TypeS」(カスタムモデル)を展示して頂く事になりました。

sakura」は有名タレントさんのヘアメイクも多数手がける、知る人ぞ知る有名店です。

sakura_6764.jpg


お店に似合う雰囲気ということで、NOiS Cと共通のフェンダー、プロムナードハンドルバーと皮巻き風グリップ、そしてグリップと同色の茶色サドルを装着、大人っぽくクラシカルな雰囲気に仕上げました。

sakura_6743.jpg


このカスタムはNOiSプロジェクトの一員、 「I.D.E.STORE」、井手勝によるもの。
名付けて『中目黒バージョン』。
このカスタム車と同仕様の車両、もちろんご用意できます。
車両本体込み価格、40,950円(税込み)。
お問い合わせは「I.D.E.STORE」まで。

sakura_6746.jpg


名物、目黒川の桜をバックにsakuraのオーナー、国沢さんとのショット。
気持ちのいいこれからの季節、中目黒周辺をNOiSとともに流す国沢さんの姿を見かけることでしょう。

sakura_6755.jpg


花見に絶好の季節、桜を見ながらsakuraでヘアメイク、いかが?^^

ついでにNOiS「中目黒バージョン」も見て下さい!

帰ってきました。

先日台湾より帰ってまいりました。
かなり遅れましたが、みんな無事帰っております。

今年のショーの感想は
何か前より規模が小さくなったかな?って感じです。
一つ一つのブースが少し小さくなった感じがしました。
ロード系の展示が多かったのと
カーボン素材が多かったのが
強く印象に残りました。

実際時間が足りなかったな~

全てをじっくり見る時間が無かったです。
カタログを入手したり、写真を撮ったりと
じっくり物を見ることが出来ませんでした。

とは言えさすが世界の工場台湾
高級パーツ等がずらりと並び
様々な参考になる物がございました。

画像等は改めまして
公開させて頂きます。

遅ればせながら帰国のご報告です。


食べ物もそんなに味わう時間が無く
台湾らしい物と言えば初日に行った
「士林夜市」での食事くらいかな?

仕事に没頭してた時間が多かったって事です!^^

良き台湾出張でございました。

出発いたします。

SAKOHです。
私は徳島在住ですので
今晩東京へ向けて出発いたします。

明日は朝一からメンバーとのMEETINGをし
午後成田より出発いたします。

とにかく画像をいっぱい持って帰ってこようと
思っておりますので、お楽しみに!

食べ物の画像も納めてまいります。

あ~~楽しみです。

雑誌の撮影に参加しました!

mini_5756.jpg

3/8の土曜日にバイシクルナビの撮影に参加してきました。
アースデイサイクルやサイクルカフェなど、自転車とそれを取り巻く環境をより良いものにしようと、様々な活動を行っている旧知の友人ヤッシーと、リボルブのデザイナー畑くんの誘いで、井手さんと僕GAOでNOiSに跨がって飛び入りしてきた次第。
晴天の代官山西郷山公園での気持ちいい撮影となりました。
どんなふに出るのかわかりませんが、ON THE ROAD マガジン以外では初めての媒体露出です。
3月末発売のバイシクルナビ、どうぞ手に取ってみて下さい。
IMG_5795.jpg

ヤッシー、畑くん、編集部の川瀬さん、フォトグラファーの大中さん、それから当日お会いした皆さん、ありがとうございました!

IMG_5815.jpg

僕の手元のNOiS S号にワンオフのステッカーを貼ってみました。
カタカナロゴも追加、これ気に入ったので採用予定です。

GAO

ありがたいお言葉

こんにちわ
SAKOHです。

先日少しの告知をさせて頂きましたが
なんだかご期待の声を頂戴いたしました。
ありがとうございます。

こうやってお声を頂くと
自分のため、会社のためって言うより
ユーザー様のためにって思います。

本当に楽しんで頂ける物を
ご提供していきたいって感じます。

今はまだまだ少しづつですが
これからどんどん新しいものを
発表できればと思います。

確実にNOiSは進化していくと思います。

@ USA [Photo by SAKOH]

safrancisco-013.jpg
2003 Sanfrancisco ,CA

DSCN1717.jpg
2004 Huntington Beach ,CA

santamonica1.jpg
2006 Long Beach,CA

santamonica2.jpg
2006 Long Beach,CA

santamonica4.jpg
2006 Ventura,CA

nois_line468.gif

エコなBIKEとは [ELECTRA-KIDS wrote]

自転車はエコ!



電気自動車はエコ?

各メーカーさんは エコを販促トークとして新商品をガンガン製造して、バンバン販売しています。

でも、新しい商品を製造する時が1番環境負荷が大きいのですが・・・・

1番のエコは、今乗っている「自転車」を出来るだけ長く乗りつづける事です。


最近、パンク修理に自転車を持ってきて、タイヤがボロボロで、
タイヤ交換(¥3.800-)を勧めると、

お客様
:他も最近調子悪いので、3.800円出すなら買い換えるかな~ 
 1番安い自転車はいくらですか?

店主 
: 19.000円からですが!

お客様
 : 少し考えて又来ます。

今まで帰ってきたお客様はいらっしゃいません。

近くのホームセンターでは 7.000円でママチャリが販売されてます。


7.000円じゃね~ 修理に3.000円以上出したくなくなりますよね、

駅前に放置して、撤去されて引取費用で2.000円かかれば取りに行かないよね、

壊れて、廃棄費用で1.000円かかるなら、こっそり駅前に放置してくるよね、


ちっとも自転車はエコじゃナイジャン!


**修理出来る、もったいなく思える自転車に乗りましょう**

■ここまでは、まじめな独り言■


今日、面白いBIKEを見つけました、 これが本当の「モーターバイク」
http://www.killacycle.com/

ev01.jpg


0~400:7.824秒  168MPH  早い。

ハイブリッドもプリウスみたいな優等生じゃなくて、GT-Rよりも早いEVカーなら、少しは
興味がもてるかも知れないですね。

化石燃料を燃やすエンジンより早く走れなければ、未来の車ではないよね!

                                   <ELECTRA KIDS かく>
nois_line468.gif

台湾ショーに行ってきます [SAKOH wrote]

こんにちわ
生産、品質管理を担当しております佐光です。

実は来週台湾へ行って参ります。
台北ショーです。
世界一のサイクルショーです。

DSC00682_editeds.jpg

(今年は新しい会場での開催となり、この会場よりまだ大きいみたいです。)

NOiSの商材の打ち合わせと新製品(パーツ等)のチェックです。

自転車品質に関して言えば、ハンドメイド等の自転車以外は
恐らく台湾製品が世界一でしょう。
ヨーロッパ、アメリカ、恐らく世界の量産型の高級車は台湾製です。

そんなこんなの様々な打ち合わせ、製品チェック、新製品情報など
2日間で全て網羅してきます。

かなりのハードスケジュールになりますが
若さ?と気合で
しっかりとお仕事してきます。

また帰国した際にはレポートでのご報告!^^


仕事の後の楽しみは

DSC00971_editeds.jpg


台湾Junkie's FOODS & 青島ビールor台湾ビール

これがたまらない !@@


nois_line468.gif

はじめまして『NOiS』です。

皆様はじめまして、『NOiS WHEEL FACTORY』の佐光(サコウ)です。

NOiSに関わる私たちメンバーは、欲しいモノ、
作りたいモノ(まずは自転車)をカタチにしようと考え、NOiSを発足させました。

昨今自転車の個性はカートゥーンキャラクターやブランド頼み、
といった側面があるように見えます。それはそれでいいのですが、
そういう流れに飽きたとおっしゃる方もいます。

「本当にいい自転車って何なんだろう?」
と考えはじめたことから私たちのプロジェクトはスタートしました。

私たちはデザインやコンセプト、品質にこだわり本質的にいいモノ、
カッコいいモノ、楽しい生活を送る為にふさわしいモノを作っていこうと考えています。

カッコいい自転車はこの世にたくさん存在しますが、
私たちは少しだけ違った観点からモノ作りをしていこうと考えています。

それでは、私たちの考えるカッコいいモノって何???
う~ん、それに対して明確にお答えするのは、むずかしいですね~。笑

でも、今かっこいいと思ったモノをこだわり抜いて作っていくこと、
そしてそれに共感しよろこんで頂ける事が、一番の目標です。


今の子供たちって、乗り物に対して、どんな感想を持ってるんだろう。
「彼らにとってのカッコいい乗り物って何なんだろう?」
最近そんなことをよく考えてしまいます。

小さいころスーパーカーを初めて見たときの感動。
エンジン音に胸躍らせた思い出。

一生懸命に自転車を磨いてピカピカにした時の爽快感。
その自転車に乗って走る喜び。

そんな乗り物に対する愛情を忘れているんじゃないか、と思うことがあります。

子供たちにも、愛車を、モノを大事にする気持ちを持ってほしい、
これもNOiSの目標の一つ。
だからカッコいい子供自転車も作ります。

私たちNOiSの生み出すプロダクツに、どうぞご期待下さい!



nois_line468.gif

ON THE ROAD MAGAZINE 17

ORM17_Cover1_0225.jpg

今月発行のON THE ROAD MAGAZINE Vol.17にNOiSの記事と広告が掲載されています。

ORM_Article.jpg


当マガジンは、NOiSのデザイン全般を担当するGAOが発行する
"Wheel Junkie"がターゲットのフリーマガジン。
http://www.wheeljunkie.jp
から情報を見る事が出来ます。
郵送サービスのお申込みもこのサイトから受け付けています。
是非チェックしてみて下さい!



nois_line468.gif

Just Started NOiS BIKES!



『カッコイイ自転車は値段が高い』
『手頃な価格の自転車はそれなり』
そんなふうに思い込んでいませんか?
 
自転車を愛する4人の"Bicycle Junkies"が真剣に考えて作り始めた自転車は、
これまでの常識が通用しない、手頃でカッコよく、そして楽しい自転車です。
「せっかく作るのだから、共感してくれるたくさんの人にお届けしたい。」

そう考えたとき、ブランドも創ることにしました。
キャッチフレーズは "Be Free, Be Happy, Be Noisy "
ブランドネームは "NOiS"
『大人が「これ欲しい!」と声をあげる KIDS BIKE』
『大人も納得の KIDS BIKE』

コンセプトはアメリカンモータースポーツ。人気のストックカーレースシーンを
モチーフにシンプル/クールなキッズバイクを創ります!

満を持して2008年春、新しい自転車ブランド『NOiS』(ノイズ)が誕生します!

N:NEO(新しい)
O:ORIGINAL(独創的な)
i :IDEAL(理想を)
S:SEEK(追い求める)


トレンドに振り回されることなく理想とするカッコよさ、本当にいいモノを追求 する。
独創的かつまったく新しい価値観を持ったプロジェクト、それがNOiSです。

自由で、楽しく、賑やかな自転車ブランド、それが『ノイズ』です。



nois_line468.gif